読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mackerel User Group

Mackerel User Group Blog

Mackerel UG Meeting Vol.1 を開催しました!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mackerelio/20160616/20160616131220.jpg

こんにちは、@buty4649 です!

先日6/14に株式会社エウレカ様のオフィスをお借りして、Mackerel UG初のMeetingを開催させていただきました!! ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

開催にあたり会場やドリンクの提供をしていただいた株式会社エウレカ様、ならびに、 懇親会用のフードをご提供していただいた株式会社はてな様には重ねてお礼を申し上げます。

当日は6名の方に、サーバの監視/管理"以外"に使うという初回にしてはハードルが高い(?!)テーマでLT形式の発表していただきました。 今回はその発表内容をご紹介させていただきます!

Mackerel User Groupの説明(@buty4649)

まずはじめに、私からMackerel UGの簡単な説明をお話しさせていただきました。

speakerdeck.com

マッカレル de おうちハック(@hoto17296)

次に、@hoto17296 さんによる発表です。 ご家庭で使用されているSlackとIoTを駆使し、自宅の温度を監視したりエアコンを操作したりできてとても便利ですね!

https://slas.la/hoto17296/mackerel_hack

Mackerelでpapixを監視する(@papix)

アメンバーの @papix さんによる、@papixさん自身を監視する(?!)という発表です。 経度緯度情報をそのままMackerelに投げてしまうと、小数部が丸められてしまうので整数部と小数部を分けるのはなるほどっと思いました! WiFi情報では、品川市役所になってしまうとのことで更なる精度向上のためにスマホApp版を期待しています!!

https://slas.la/papix/mug_01

Mackerelのstandardプランを個人利用している話(@a_know)

個人でMackerelのstandardプランをご利用されている、@a_know さんによる発表です。 ご自身のブログの訪問者数をMackerelで監視しているそうです。 まだまだ元(?)を取れていないそうなので、新しい案が思いつかれましたらぜひ知見を共有して頂きたいと思います!!

www.slideshare.net

mackerel-agent internal(@karupanerura)

アメンバーの @karupanerura さんによる発表です。 mackerel-agent/mackerel-pluginの実装や仕様のお話でした。 mackerelはオープンソースで開発されていますので、UGで得られた知見をフィードバックして行きたいですね

https://slas.la/karupanerura/mackerel_plugin_internal

MackerelでGetWild(@sion_cojp)

タイトルだけで会場がざわついた @sion_cojp さんによる発表です。 Makcerelのグラフで、GET WILDと描画するという画期的(?)な発表でした! @sion_cojpさんのGet Wildへの熱い想いが伝わってくる発表でした!!

speakerdeck.com

Mackerelでの家庭用ルータの監視(@k_hanazuki)

@k_hanazukiさんによる発表です。 家庭用ルータ用のファームウェアに、mackerel-agentを組み込むにはサイズが大きすぎるのでC言語で再実装したとのこと! フットプリントが小さくなったので、これで色々な組み込みデバイスにMakerelをインストールすることができますね(?)。

speakerdeck.com

おわりに

Mackerel UGでは今回のようなミートアップを定期的に行っていきたいと思います! 今回参加できなかった方も、次回はぜひ参加いただければと思います!!!

また、今後のMackerel UGの活動情報は、Slackでもお知らせしているのでお気軽にSlackチームへJoinしてください!

Join mackerel-ug on Slack!

Mackerel User Groupのブログを開設しました! & いくつかのおしらせ

こんにちは, Mackerel User Groupの@__papix__です. 皆さんMackerelしてますか?

先日開催された「Mackerel Meetup #7」で, Mackerel User Groupの立ち上げについて発表させていただきました. このMackerel User Groupのブログの開設を含めて, いろいろな取り組みが動き出していますので, 今日はその紹介をさせていただきたいと思います.

Mackerel User GroupのSlackチームを開設しました & Slackinを準備しました!

Mackerel User Groupでは, Mackerelを中心に, Infrastructure, DevOps, SREといった様々な領域について, 情報の共有や質問, 相談といったコミュニティを行う場所として, mackerel-ugというSlackチームを開設することにしました.

そしてこのたび, このSlackチームへJoinするためのSlackinを公開しました: https://mackerel-ug-slackin.herokuapp.com/

Mackerel User Groupの立ち上げメンバーも既にJoin済みなので, 皆さんと一緒にカジュアルかつざっくばらんに情報共有などが出来る場所にしていきたいと思っています. この機会に是非, mackerel-ugのSlackチームにご参加ください!

「Mackerel User Group Meetup Vol.1」を開催します!

そしてもう1つのお知らせは, 「Mackerel User Group Meetup Vol.1」の開催についてです!

Mackerel User Groupの発足についてお話する際, 「ユーザーグループミートアップの開催」をしていきたい, と宣言しましたが, 早速第1回を開催します! 日時は(少し直近になってしまったのですが)6月14日(火)の19時30分から(開場は19時から), 場所は株式会社エウレカ様にご提供頂きました.

今回はカジュアルに, LTを8本という内容にしています. テーマとして, 「Mackerelをサーバ監視/管理"以外"に使う」を用意していますが, もちろん(?)正しい使い方の紹介も大歓迎です. 「俺はMackerelをこう使っているぜ!」というひらめきとアイデアを, この機会に是非聞かせて下さい!

また, LT終了後には懇親会も予定しています. こちらも皆様, 是非奮ってご参加ください!

さいごに

引き続き, Mackerel User Groupは, Mackerelというサービスをより良く活用できるように, このブログなどを通した情報, 知見の発信や, 「Mackerel User Group Meetup」の開催など, 様々な取り組みを進めていきたいと思っています.

Mackerelを既に活用している方はもちろんのこと, ちょっと興味がある... という方も, 是非Mackerel User GroupのSlackチームや, Meetupにお越しください! 皆様のご参加, お待ちしております!